ExtendSim 新商品日本国内正式出荷2008年

アップグレードのご案内
ExtendSimはEX*TDv.6の上位バージョンです。現在古いバージョンをお持ちの方はパスワードのご提示によりアップグレード可能です。.6以前のバージョンをお持ちの方は事前に弊社宛ご確認ください。

価格表
コーポレート価格
教育機関向け価格
コーポレートアップグレード
教育機関向けアップグレード

機能説明

企業や教育機関の最大の目的は競争力のある体質を常に保持するだけでなく、現在の競争力をさらに伸ばしてゆくことにあると思います。そのために発明、発見、革新、効率化、高能力化は日々の業務の中心とすべきものと言えます。ExtendSimは予測できない将来の費用や結果を安価にコンピュータ上でシミュレートします。

ExtendSimの詳細

1)ExtendSimについて
2)シミュレーションの手順
3)連続系モデルの例
4)シミュレーションの概念
5)連続系モデルの構築
6)少し複雑なモデル
7)離散事象モデルについて
8)離散事象モデルの構築
9)離散レートモデルについて
10)三次元アニメーション

ある貯水池の水の増減を36ヶ月間に渡りシミュレートしたもので、貯水池には雨降りと小川から流れ込む水があります。,目的はある期間の貯水池の水量の変化を見ることです。
雨の量は過去のデータの値で、小川の水量は乱数に基づくある分布により増減しております。
真ん中のプラスは雨量と小川の水量を合計するブロックで、右のブロックは結果を下のグラフに表示するものです。用意されているブロックを5個線で繋いで、パラメターを与えてモデルの完成です。

特別なプログラミングの知識は不要です。用意されているブロックの機能を知り、現実の現象を再現するために組み合わせ、性質を変えてみて、結果を現実のデータとつき合わせます

株式会社スリースカンパニー
150−0031
東京都渋谷区桜丘町14−13−703
電話03−3770−7600 ファックス03−3770−7784
Mail extendsim@threes.co.jp

since 2011.6.18

商品説明